« 2018年5月 | トップページ

歯は命だから

毎日日替わりの空模様と気温、月曜日など室温16℃と肌寒かったので薪ストーブを焚いていました。イベントの後片づけをしながら、ちょっと焚くだけで洗濯物乾燥も出来ますしね。雨に濡れたくないジュリのトイレ散歩が雨の日の課題、ほとんど着せたことのないレインウェアを着せて連れ出すことにしました。

Dsc03669

手足の動きが出来ないと固まってしまうので、これならと買ったカッチィとお揃いだった雨具はリバーシブル、裏側は迷彩柄です。

Dsc03667

梅雨真っ只中、これで乗り切らなくては・・・sweat01

先週ジュリは歯のスケーリング(歯石取り)を受けました。前歯のすぐ見える歯は白くて綺麗ですが、奥歯はなかなかとれにくく、ワンコは2日くらいで歯垢が歯石化すると言われています。スケーリング前は

Dsc03643

6年前7才だったカッチィが受けた時の費用は3万円くらいだったと記憶していますが、今は器械も技術も格段に改良されて術前血液検査や術後の歯の研磨など含めて5万円くらいになるとか、レントゲンを撮ると歯3本ずつ撮影で一枚2000円、全体で10枚撮らなければ分からないと言われましたがレントゲンはパスしました。after写真をいただきました。

Dsc03652

本犬は麻酔が効いている状態です。ぐらつきも無く歯周ポケットなど問題無しとのことでひと安心です。信頼している獣医さんで儲け主義ではなく、保険が利かないのですから仕方がありません。ペット保険はたとえ掛けていても疾病に対して出るだけで、ワクチンや予防接種に保険金は下りません。歯についても歯周病と診断されてスケーリングをすればお金が出ますが、ならないように予防したいんですよ、飼い主の気持ちはと言いたいsign02 だからばからしくて年額ン万円の保険はやめました。

お金はかかっても人と同じで歯は命、出来るだけの予防はしておいてあげたい、その分私の医療費が掛からないから良しとしましょう。時々「note真っ白 真っ白 歯が綺麗」と歌ってごまかしながらジュリの歯みがきをしています。

先週ブロ友さんから青梅を送っていただきました。たくさんいただいたのでホワイトリカーと氷砂糖を買い足して梅酒と梅シロップを仕込みました。梅仕事と言うらしいですね。

Dsc03645

使いまわしの壜を煮沸消毒してます。ホワイトリカーと一緒にブランデーベースのリカーも並んでいたので一壜はブランデー梅酒にして、2L壜2本は梅シロップです。

Dsc03651

今年の梅酒が飲み頃になっても、まだ昨年の梅酒がありそうですから、これは来年用かな‼ 市販の梅酒を買うと早く無くなるのに、自家製梅酒は飲みでがありますwine

Dsc03665

母屋ログの日よけシェードにクワガタが、昨日は暑くてセミの声・・・夏の虫たちも天気に振り回されているのかもconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ローズファームでマーケット

今日は初参加のフリマイベントで、笛吹市御坂の「ローズファーム」さんというドッグランのあるカフェレストランrestaurantに行ってきましたrvcardash 途中の山中湖畔は霧雨でしたが着く頃には青空が広がり、オープン時は梅雨の晴れ間の行楽日和になりましたsun スタンバイOKのタイミングでcamera

Dsc03658

屋外テントは地場産の野菜や酵母パン、飲み物やかき氷、アイス、クッキーなどバラエティーに富んでいます。ハンドメイドのアクセサリーや小物、消しゴムハンコなどいくつになっても可愛いものは好きですhappy01

Dsc03659

軽トラベースのコーヒー屋さん、マシンや水モノを載せるとこの方も積載オーバーのようです。飲み物や食べ物がレストランとかぶっていてもうるさくない、明るく楽しくやりましょうとの主催者オーナーのご挨拶でした、いいねgood

Dsc03656_2

誘ってくださった友達ご夫妻との共同スペースは普段屋内ドッグランになっている温室の向かって左奥です。テント不要ですが、気温が上がって途中から業務用扇風機のお世話になりましたcoldsweats01 手には100均の扇子を持ち、自前毛皮のジュリ姫も暑そうなのでワンコ用帽子を買いました。

Dsc03661

彼女はイベントなど不特定多数の人がいる場では「犬」が変わったように落ち着いた良いコになり、皆さんから可愛いと声を掛けていただきます、不思議ちゃんなんですcoldsweats01 

今日は「父の日」だそうで、ハンドメイドのオリジナルクッキーのお店にこんなクッキーがありました。

Dsc03654_2

父の日のおっぱいクッキーは父に乳sign02 100円也なのでとうさんに買ってあげましたsmile 近くで朝採りとうもろこし、プラム、茄子など安くて新鮮な野菜を売っていたので、売り切れ必至と思い早めにゲットしました。立派な茄子3本100円、とうもろこし1本100円、甘い食べごろプラム12個300円は安い、これぞお得が嬉しいファーマーズマーケットです。

お昼はレストランに注文しておくと届けていただけるのもありがたいdelicious 種類の違うピザをシェアして、サラダ、スープ付きで美味しくお腹いっぱいになりました。

Dsc03662

個人の主催ですが、出店料はいいんですかというほど安いので販売以外の目的で参加されている方も見られました。捨て犬、捨て猫などの保護活動と里親募集をされているトリマーさんはワンコの爪切り、耳掃除、足裏カット各300円でやっていただけて、ジュリもお願いしてより可愛くなりました(親バカです) 。ワンコのおやつや洋服、グッズなど犬に特化した物も見られるので犬連れ多数、若いファミリーもいて平均年齢若めでした。

Dsc03663_2

犬種としてはフレンチブルドック君たちが多かったような、暑がりさんなのかみんな首に保冷剤入りのネックピローのような巻物をしてハァハァいってましたsweat01

Dsc03664

シュナちゃんはふたりだけお見かけしました。イベントは掘り出し物捜し、買い物はもちろん楽しいのですが、出店して参加することで通り過ぎるだけでなくより楽しめる気がします。見るだけよりやってみる方が面白い、参加者同士思いがけない繋がりがあることが分かったり、情報交換できたり・・・初参加でしたがいい刺激をいただきましたconfident






| | コメント (12) | トラックバック (0)

直送ですから~

先週丸太を仕入れました。

Dsc03638

今春椎茸のホダ木や先日はコナラの薪原木を分けていただいた山ひとつ越えた森林組合さん、貯木場に積まれていた杉丸太の中から直径30cm前後のものを半分の2mに伐っていただきました。母屋の外階段は建てた時に余ったログ材で作ったのですが、経年劣化でそろそろ作り直したい、今度は丸太で作ってみようかと思っていたところでした。聞けば太さまちまちの杉丸太はキャンプ用の薪になるそうで、真っ直ぐで立派な材もあるというのに勿体ないです。こちらは格安で分けていただけるのはありがたいことですけどねhappy01

森林組合さんは土日休みですから、平日私が軽トラで運びます。ちょうど金曜朝準備が出来たと電話をいただき梅雨の晴れ間でちょうどいいと出かけましたdash 

Dsc03636

薪ストーブ用コナラの薪はこんな感じで販売されています。1枠○○円、業務用のログスプリッターも置かれています。積み込みは重機を使うまでもないと男性ふたりでやってくださったのですが積載オーバーで、登りの急坂では二速までギアを落としてやっと山を越えました。県道とはいえバイクや車の通行量の多い土日には走りたくないワインディングですcoldsweats01 荷下ろしはとうさんが帰宅してふたりでやりましたが、2mなのにやたら重かったです。アトリエログはもっと細かったけれど4mの檜材で、当時は重機が無かったので全部人力で運びましたがこんなに重くなかったような気がします。どんな階段が出来るかは例によってとうさんの頭の中だけで分かりません、今のところ・・・

昨秋植え付けが遅くてダメかなと思っていたニンニク栽培ですが、葉が枯れてきたので収穫しました。

Dsc03633

小さいけれどなんとかニンニクで、黒ニンニクづくり2回分くらいになりそうです。傍のリーフレタスも採り頃で順番にレタスを採るとしばらくレタスを買わなくてもすみそうです。自家栽培高原レタスなんちゃってwink

Dsc03635

ついでに日本海直送の真鯛もあります。

Dsc03640

いつも行く沼津の漁港が不心得な釣り人のせいで釣りbanになったとかで、新潟直江津方面まで遠征してきました。雨風だったようですが、40cmの真鯛とアイナメ、小さな鯵を釣ってきました。真鯛は美味しかったのですが、燃料、高速代などメチャ高級魚であることはいうまでもありませんdelicious

Dsc03642

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハナノハナシ

梅雨入りした昨日は止みめがなく一日rainでした。濡れるのが嫌いなジュリは外に出しても用が済むと全速で階段を駆け上がり戻ってきますdash 雨に打たれながら日本のバラ「和音」も咲きました。

Dsc03624

ちょっと前に咲いたイングリッシュローズは

Dsc03630

やはり比べると黄色が違います。なんという名前だったかバックナンバーを調べたら「デビット・オースチンローゼスのゴールデンセレブレーション」という長い名前でしたcoldsweats01 多分来年咲いたらまたなんだったかなぁと思うことでしょう‼ 塀に沿って咲くバラは

Dsc03626

セレブではなく野バラのように力強いです。

Dsc03627

道路側の花壇には植えた覚えのない「イチリンソウ」が増えて咲くようになりました。桂の下の花壇から飛び出して咲いていた花が雨に打たれて地面についてしまっていたので切り花にしました。

Dsc03631

花壇から飛び出していたくらいですから植えた記憶は?、「セキチク」別名「アメリカナデシコ」だとか、ヤマトナデシコではなく何故アメリカなんでしょsign02 

Dsc03601_2

「ベニバナヤマシャクヤク」の花も昨年より株が増えて次々に花を見せてくれます。時々いいなと思う花の苗を買ってきて植えますが、それよりも山の花、当地に合う花は何もしなくても良く咲くようです。歌の文句じゃありませんが、頑張って咲いた花はどれも綺麗、その存在だけで人を勇気づけてくれるものだと思いますconfident

先々月クラフト仲間の村友さんがkattiiにとフラワーアレンジメントを持って来てくれました。ピンクのガーベラやカスミソウをあしらった可愛い花かご、落ち着いた頃にと配慮してくださったようで嬉しい贈り物でした。花は長持ちしてくれたのですが、さすがに枯れて少しずつ入れ替えて飾ってきました。農協の直売所で買った350円の花束でフラワーアレンジメントのリニューアルしました。

Dsc03600_2

適当にオアシスに刺しただけですがちょっといい感じ、庭の花も利用したいのですが、水切りしても花屋さんの花と違うのか花のモチが違うような気がします。花をもたせるコツをご存知でしたら教えてくださいhappy01 これからはアナベル、クレナイヤマアジサイ、ベルガモット、オダマキなどが咲き始めますclover

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バラが咲いた‼

noteバ~ラが咲いたバラが咲いた 黄色いバラが~

Dsc03622

Dsc03621

バラは手入れが大変と敬遠(?)していたのですが、気がつけば一本の挿し木から増えたバラが花壇やフェンス沿いに逞しく花を咲かせてくれるようになりました。華麗な花の外見なのになかなか強くて、アブラムシに気を配っていればそれほど手間がかからないものです。昨年ちょっと奮発して買ったイングリッシュローズが黄色の八重の花を咲かせてくれました。香りはアップ出来ないのが残念なほど、上等な紅茶のような芳しい香りです。蕾がたくさんついているのでこれからが楽しみ、アーチを挟んだ向かいの鉢は「和音」という名の日本のバラで、薄い黄色の花が咲きます。

梅雨入りも間近ですが、バラといえば二週間後「ローズガーデン」さんという屋内ドッグランのあるカフェでフリーマーケットが開催されます。カングージャンボリーでご一緒した友達から誘っていただき出店することになりました。

Dsc03605

主催者からこんなおしゃれなチラシが送られてきたので、クラフト仲間数人といつも欠かさず来てくださっている四人姉妹の奥様グループに案内を送りました。でも考えてみればハワイアンキルトの品物は在庫が少なく、カングージャンボリー用に作ったワンコバッグなども合わせて出すようです。フリマをやっていない普通の休日に寄ったことがありますが、どんなモノに会えるのか楽しみです。お近くの方はいかがですかhappy01

Dsc03604

一ヶ月後に山開きをする富士山は今こんな感じで融雪も進んでいます。昨日は富士山好きのシュナ友さんが旅行の途中わが家に寄ってくれました。ブロ友でもあるのでお会いするのは三回目ですが、ご夫婦にもシュナちゃん達にも距離を感じません。

Dsc03610_2

親子シュナの上がママ・カレルちゃん、kattiiと同級生でした。トカイ君はママより大きく育った息子ちゃんです。長距離ドライブでちょっと休憩。

Dsc03611

一緒に来てくれたコロモちゃんはもうじき15才だそうですが、元気なソルト&ペッパーの毛色なのに白いシュナちゃん、とても穏やかなコです。これがウチのジュリdownwardleft

Dsc03614

せっかくだからばっちり記念写真で決めようと親たちは思うのですが、みんなバラバラでなぜ動くの~、お願いだからちょっとだけじっとして~sign02

Dsc03619

撮れたと思ったらコロモちゃんがいないし、

Dsc03620

今度はジュリとカレルちゃん(?)がいない、やれやれcoldsweats01 みんな~また元気で会えるといいねheart01



| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ