« 2018年9月 | トップページ

日曜日はしばし休憩

今週も三連休明けで始まり、忙しく走り回ることになりましたsweat01 火曜日はとうさん愛用のチェンソーのスタータが壊れたので、一山越えた修理屋さんに持ち込んで修理を依頼してきました。アトリエログを建てたスチールのチェーンソーは一番の働き者、大事に使っています。帰ってきてすぐにとうさんの釣り専用車・スバルサンバートランスポーターを仕事が早い地元のオートサービスさんに持ち込みました。

翌日は朝からパン教室に参加、今回作ったパンはgood

Dsc03855

かぼちゃパン、地場産のかぼちゃをペーストにして生地に練り込んでます。

Dsc03857

毎回2種類のパンを作るのですが、かぼちゃの次はコーンマヨパン、普段でも好きなパンです。午前中の限られた時間で焼成までやるので効率良く、要点を教えてもらいます。パンは分けて持ち帰れるので、私は午後から相模原にお土産にし翌日の朝パンで美味しくいただきましたdeliciouscafe

Dsc03861

家でホームベーカリーで発酵させ、買い換えたオーブンレンジで焼こうと強力粉、ドライイースト、など買い足して準備OKなんですけど、忙しくてその時間が取れずにいますcoldsweats01

村から相模原市への国道は土砂崩れで復旧の見通しが立たず、国道20号方面か御殿場に出るかいずれにしても遠回りになり、県境を越えて間もなく、途中大型車通行不可の山間道を抜けるのが今のところ最短で元の道路に復帰できます。わが村も田舎ですが、こんな所に集落があったんだと驚きました。

崩落した道路は2020東京オリンピックのロードレースのコースに決まった道路ですから早期に復旧されると思いますが、ドローンで撮影したらしい上空からの現場映像は衝撃です。通行中の車が無く人的被害が無かったのは不幸中の幸いでしたdanger

土曜日は7月の台風で延期になっていたスターダストレビューのライブが河口湖ステラシアターで開催されました。7月のチケットはそのままですが、季節柄開演時間は午後2時からに変更されていました。開演前に会場の雰囲気だけですが、

Dsc03859

半野外劇場で屋根は可動式です。晴れていれば富士山を背にしたステージです。

Dsc03860

私達の席は端っこでしたが、階段状の前から3列目でステージでの表情が良く見えるいい席でした。10月とはいえ寒くて、隣のオジサンがノリノリで他人の迷惑顧みずなのは残念でしたが、根本要さんのMCは相変わらず面白く楽しめました。

Dsc03863

上は最近リリース「還暦少年」の近影で、下は23年ほど前のアルバム写真です。要さんも御年61歳だそうで、このツアーが始まる2ヶ月ほど前に軽い脳梗塞になったそうです。唇の左側が痺れて変だなと思って病院へ行き、早い受診ですぐに復帰出来たそうですが、私とて他人事ではなくそんな年頃なんですねぇ、気をつけなくちゃsign02 

彼らの代表曲「木蘭の涙」(木蓮ではなく蘭と書くのは漢語だそうです)は亡くなった恋人ではなく、大事な方への思いを歌ったものだと聞いたことがあります。要さんのアコースティックバージョンの歌声に私も昨年大晦日の朝旅立ったkattiiのことを思い出してウルウルsweat02、可愛いkattiiに逢いたいなheart01 ライブのアンコールでメンバー全員が客席に下りてアカペラで「ダニーボーイ」を歌い終わった頃、ポツポツと雨が降り出しましたが、終わるまで待っていたようなギリのタイミングでしたconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっと煙突掃除

秋も深まってきましたね、延び延びになっていた薪ストーブの煙突掃除がやっと出来ました。昨年はとうさんが肩を傷めてやむなく掃除を見送ったので、どんなに煤が溜まっているのだろうと戦々恐々でしたcoldsweats01

屋根に上ってワイヤーブラシで掃除するので、屋根が乾いている時を選んでやりたい作業です。ステップを取り付けた組み立て式の足場二本をカネ勾配に沿って掛け、ツーバイ材を横に渡し立って作業出来る即席の台を作ります。

Dsc03848

簡単なステップに乗り込むのでバランスを崩したら危ないです(良いコはマネをしないでください) 一応元クライマーですから、昔とった杵柄ですscissors 

Dsc03850

取り外した煙突トップにも細かい煤が付いていました。上からストーブ炉内に落とした煤は

Dsc03852

煤を落としておいて、煤と一緒に炉内も掃除して完了、やり始めればアッという間に終わるのに、手をつけるまで時間がかかることってありませんか? 先日あまりに冷え込んだので一度火を焚いたことがありましたが、これでいつでも心おきなく火入れできます。

今日は「体育の日」でしたが、八月の「山の日」に洋画専門チャンネル ザ・シネマで「そこに山があるから」という特集キャンペーンをやっていて、観たことのある山映画、観たかったけれど小さな上映館でしたか観られなかった山映画を観ることができました。ダメ元でキャンペーンに応募しておいたら、数日前当選したそうでQUOカードが送られてきました。

Dsc03854

たとえワンコイン分でも当たったのはちょっと嬉しいup、でもとうさんはそれで「運」を使い果たしたんじゃないのなんて言うんですsign02 小さな運が運を呼び込むこともあるって知らないな‼ 私は結構強運の持ち主なんだから・・・confident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

あれやこれやで

今週の週明けは台風による大雨で二日間断水、日曜日には通行止めの恐れがあり、とうさんは早めに神奈川に戻りました。いつも通り夕食後出発ではギリギリゲートが閉まったかもしれません。今年ほど通行止めの多かった年は今まで無かったけれど、今後はこれが普通になっていくとしたら怖いですねshock 午後11時に避難勧告が出たようですが、そんな時間に避難行動をとる方が余程危険だと思うのは私だけでしょうかsign02 

水曜日は日曜日に中止になったぶどう狩りに友達を誘って行ってきました。山梨市牧丘の山仲間の果樹園で、年に一度の山友再会も楽しみだったのですが、水曜日は雨の心配もなくぶどう狩り日和でしたsun

Dsc03840_2

果樹園の看板ワンコの「れんげちゃん」は可愛い豆シバの女のコ、最初は逃げ回るのですが、ワンコおやつのひと口で好き好きモードですsmile 数年前誘拐されたことがあり、山賊夫婦(山賊ぶどうを作っている夫婦の略) のチラシを作って張り出したりの必死の探索で連れ去り犯がヤバイと思ったのか、シャンプーされて綺麗になって帰ってきたそうですwink

Dsc03843

今年は巨峰は不作だったようですが、シャインマスカットは豊作で出来も良かったそうです。来週末には全部もぎ取りをするというので、ちょうどいいタイミングでした。お世話になっている方へのちょっとした手土産にしつつ、シャインマスカットを飽きるほど食べれます。

Dsc03835

毎年ぶどう狩りにはぶどうに特化した手づくりのプレゼントをするのですが、今年は巨峰とシャインマスカットをアップリケした名入りティッシュカバーにしてみました。毎年自然相手の果樹栽培に頑張っているふたりへの私に出来る私なりの応援の気持ちなんですheart01 喜んでもらえたようで良かった良かった‼

水曜日だけがsunで木曜日はまた朝からrain。とうさんが平日暮らす相模原の家へいつもより早めに出たのに、神奈川の県境を越えて間もなく通行止めになっており、工事関係者からはどこなら大丈夫とは保証出来ないと言われてしまいました。仕方がないのでかなり遠回りして倍近い時間がかかりましたsweat01 材木屋さんの焚きつけをもらいに寄り、カングーの後ろは木の香一杯に、家の断捨離も頑張りました。断捨離ってまず仕分けをすることなんですよね、そこにあるのが普通になっていて、使うことなど無いのにそのままにしておくから場所塞ぎで片づかない、見切りをつけて捨てることでスペースが出来て、そこから心にゆとりを持てる、今の小さいhouseは暮らしをリセットする意味でも良かったと思います。

翌日は走ったことが無い圏央道から東名高速で御殿場経由で帰ってきましたが、東名集中工事だというのをすっかり忘れていてそれなりに渋滞していましたdown

Dsc03846

雨の後で蒸し暑いので、ナメコがそろそろ出ているかもと見たら一本のホダ木だけ可愛いナメコが出ていて、隣のホダ木はいつの間にかもうカサが開いている状態でした。

Dsc03847

あちこちで倒木を見かけるというのにベニバナヤマシャクヤクはマイペースで種を飛ばしているようです。今年は株が増えました。

Dsc03844



| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ