« ミニログ塗装完了 | トップページ | 冬が来る前に »

人生の生きがい‼楽しみって‼

最近昔の仕事仲間や山仲間から年賀欠礼のハガキが届くようになりましたmemo。それぞれ97歳のお母さんが、94歳のお父さんが逝去されたとか、お互いそういう年回りなんですねconfident

火曜日は命日の近い父のお墓参りで、介護施設にお世話になっている実母を連れて行きました。一週間前に連絡を入れて、問題無ければ外出させてもらえます。面会よりもどこかに連れ出してもらえるのが嬉しいらしいので、ひっきりなしのお喋りには閉口しますがしばしの我慢ですsweat01

お土産は帽子と小さい折り紙と内緒の飴です。帽子はかぶる曜日があるらしく、他の人とは違う帽子が欲しいのでしょう、プレゼントした宇野千代さんデザインのちょっとおしゃれな帽子が気に入ったようでした。夕食後自室に戻って食べる飴が楽しみだそうで、見つかると没収されてしまうのですが、今はおこづかいのお金よりも飴を喜びます。母曰く「他に楽しみが無いんだから‼」きっと甘みが欲しいのですね、たしかに食事は素材の形が無いおかゆ状で、食べる楽しみは無いのかもしれません。手押し車で移動は出来るけれど、施設のエレベーターは勝手に操作出来ないよう職員の方のみ暗唱番号で作動するようになっています。

母は95歳、職員の方のお話では最高齢の入所者さんは106歳、まだ100歳以上の方が6人くらいいるとのことでした。両親共丈夫な人たちで盲腸の手術すらしたことが無く、父は自然に老衰で死を迎えたと感じていますが、高齢になって送る日々の生きがいって何だろうって、帰りの高速を走りながら考えてしました。母が独り暮らしでいたなら今ほど元気ではいられなかったと思いますが、衣食足りても飴が楽しみって・・・think  

以前視た番組の老人介護施設の取り組みが面白くて印象に残っています。身体が動く人には働いてもらう、タオルを畳むような軽作業でもいいし、特技がある人には特技を活かしてもらう、作業に応じて施設内だけで通用するコインが貰えて、それを使ってサービスを受けることも出来るというもの。働きたい、誰かの役に立ちたい、誉めて欲しい、評価して欲しい、年をとってもそんな根源的な欲求が誰にもあると思うので、手間はかかるかもしれないけれどとてもいい取り組みだと感心したものです。

母も若いスタッフさんが自分によくしてくれる、折り紙は自分が一番上手だと自画自賛しています。外で働いた経験もなく、社会性も無かった母ですが、他の方を見てどうやら自分はそこそこ恵まれているらしいと感じるようになったようで、進歩したものです。

Dsc03921

翌水曜日は村のコミュニティセンターでのパン教室でカンパーニュとピザを焼きました。本来のカンパーニュはシンプルなパンですが、オレンジピールやクルミ、レーズンなど入れています。

Dsc03923

ピザは家で作る生地とは強力粉、薄力粉の割合が違い、よりパンに近いピザ生地でした。具が盛り沢山で、お昼に美味しくいただきましたdelicious 美味しいものを食べることも人生の楽しみ、それは決して高価なお料理でなくてもいいはずです。

とうさんの楽しみは目下海釣り、創意工夫と勘どころに磨きをかけてます。

Dsc03911

生きがいは、もちろん私と可愛い娘

Dsc03924

言い切ってしまえるところがある意味スゴイでしょwink 




|

« ミニログ塗装完了 | トップページ | 冬が来る前に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

記事を読み実は私も数日間同じことを思っていました。
次々に届く喪中のハガキに・・・
4人の両親や高齢の親戚の様子に・・・
痴呆が進行するの母を思う親友の話に・・・
それぞれの人生の生きがいを想像していました。
それにオジサンの釣った魚や父の作った野菜で
創意工夫し料理し食べれる幸せを感じていて
かあさんは私の心が見えるのかしら?とビックリです。

とうさんはもうすっかり太刀魚釣りの名人ですネfish
「生きがいは、もちろん私と可愛い娘」と
言い切るかあさん大好きですヨ~

私もどんな小さなことでも「takaちゃんエライup」と
声に出し恥ずかしげもなく自画自賛しています(笑)
だって同じ一日なら楽しく過ごしたいからですネwink


投稿: taka | 2018年11月15日 (木) 23時03分

takaさん

「takaさんやるなぁ‼」って言ってる者がここにも
いますよwink

ウチの釣り師は釣った魚にもエサをやるタイプらしく
いつもかあさんが一番、ジュリが二番て言ってます。
心置きなく釣りに行くためでもあるのですが・・

takaさんが鉄旅で会われたお元気で旅する80代の
ご夫婦は素晴らしいですね、かくあらねばと思いましたconfident

投稿: kattiiかあさん | 2018年11月16日 (金) 18時47分

何年か後には不老不死の時代が訪れるとか。
産児制限となり、
働くのはロボット。
人は余暇をどうするのか悩む時代が来るそうですよ。
それまで長生きはしたくありませんが(笑)

投稿: Dra長靴 | 2018年11月17日 (土) 22時48分

刺激の少ない介護施設での生活から一時解放されて、非日常を過ごすことは大事ですね。

母上は一番上手な折り紙ができるから認知症とも無縁なのでしょうか。

我が家では次の日曜日に四十九日を営みます。信心深い母でしたから、もう極楽浄土へ到着してる頃だと思ってます。

それにしてもまたまた断言しちゃいましたね(笑)
極めて稀有な理想の夫婦だと感心してます。

投稿: 亀仙人 | 2018年11月18日 (日) 11時26分

Dra&長靴さん

母はもういつお迎えが来てもいいのにって言いますが、
とりたてて具合の悪い所が無いのです。
ゆっくりと老いてゆく、まだ人生の持ち時間が母には
あるようです。

死なない人はいないけれど、最期をいつどんな風に
迎えるのか、せめていい人生だったと思いたいものですconfident

投稿: kattiiかあさん | 2018年11月18日 (日) 19時29分

亀仙人さま

もう四十九日ですか、落ち着かれましたか?
長患いではなかったので、きっとお元気で畑仕事を
される姿しか思い浮かばないのではありませんか?
ピンピンコロリ、信心深いお母様だから間違いなく
仏さまになって見守ってくださってますね。合掌confident

理想なんてお恥ずかしいcoldsweats01、ただ考え方や感覚が同じ
だからいい相棒なんです。


投稿: kattiiかあさん | 2018年11月18日 (日) 20時05分

こんにちはーhappy01

ふむふむ、そうだな、なるほどねーと読み進み、最後のとうさんの"生きがい"で拍手喝采goodさすが倒産、いや、かあさんsign03ですね。

うちも義母がそろそろ施設のお世話にならねばならなそうです。
私も秘密の飴ちゃん、用意しとこうかな⁉

投稿: ぐっち | 2018年11月19日 (月) 09時06分

すみません‼
大変な誤変換してしまってます‼

さすがとうさん‼

ですー。やばーい。どうしようーcryingcryingcrying
ほんとにごめんなさいdown

投稿: ぐっち | 2018年11月19日 (月) 09時08分

ぐっちさん

そんなお気になさらず、大丈夫ウィットに富んだ変換ですwink

義母さん、身内ではちょっと鬱陶しいと思えることも
仕事としてフォローしてくださるスタッフさんにお任せも
有りだと、母を見ていて感じます。
家に独りで居た時よりも身体も心もupしましたよ。
「年寄り笑うな 行く道じゃ‼」やがては自分もと思えば
優しい気持ちで見れるような気がしますconfident

投稿: kattiiかあさん | 2018年11月19日 (月) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/74602251

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の生きがい‼楽しみって‼:

« ミニログ塗装完了 | トップページ | 冬が来る前に »