« 行楽日和だそうですが | トップページ | 獲ったど~‼ »

啓蟄を過ぎて

一日おきに目まぐるしく変わる空模様で、昨日は終日でしたが今日は降水確率0%のでした。

先週金曜日のBSプレミアムで「パン旅」という番組を視て、水曜日に相模原の家から電車に乗り八王子のパン屋さんに「リシュレット」というフランスのパンを買いに行ってきました。

Dsc04192_3

手前左がそのパン・リシュレットで、右のクロワッサンはそのお店ではぶ~るぶ~ると呼ばれていて、店名の一部にもなっています。もう十数年前にとうさんと行ったクライミング旅行でフランス・シャモニーのキャンプ場に二週間ほど滞在したのですが、近くのお店の焼きたてバケットは忘れられないもう一度食べたい想い出の味なんです。買ってきた細いバケットとリシュレットはかなり近い美味しさだと感じました お店の方によると放送後の土日は大変なお客様が来店されたのでリシュレットは1人3個までとさせていただきましたとのことでした。私は横浜線一本で行けるし多少土地勘もあるので、食べたい一心で出かけたのですが、やはり反響はスゴいものですね。

昨日は先月陶芸を教えていただいて作ったお皿とお雛さまの本焼き後の窯出しをすると連絡をいただきお邪魔してきました。

Dsc04194

陶芸の師匠は毎年四国八十八ヶ所の巡礼に行くのがライフワークになっていて、毎年行く先々で受ける「お接待」のお礼に小さなお地蔵様をあげているのだそうです。今回焼き上がったお地蔵様も四国に行く予定で勢揃いしていました。小さなものは2cmから大きなものも5cmくらいで、合掌しています。私のトンボのお皿は

Dsc04198

頂き物の和菓子をのせてみました。お雛さまは孫ちゃんの初節句とお食い初めの記念写真の額の前に飾ってみました。焼く前は

Dsc04174

Afterは

Dsc04195

お雛さまは粘土が均等でなく割れてしまうのではないかと心配していたのですが、男雛の衣装は鮮やかな藍に、女雛の衣装は薄桃色にと無事に焼き上がり、私にしては上々の出来でした

村は雨でしたが、山中湖付近は途中から雪に変わったそうで、富士山も雪の化粧直しをしていました。

Dsc04199

今日の山中湖は風が強く、湖なのに波が立っていました。近くの別荘に来ていたパピーシュナのベンジャミン君ママさんと待ち合わせをして散歩です。

Dsc04200_2

フワモコのベンちゃんは無邪気そのもので可愛い、やっぱりシュナが好き 

|

« 行楽日和だそうですが | トップページ | 獲ったど~‼ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

手作りのお雛様
可愛い初節句の写真の前で
まるで孫ちゃんを優しくを見守る
とうさんとかあさんのようですネ

投稿: taka | 2019年3月11日 (月) 15時47分

takaさん

ありがとうございます
お節句過ぎて焼き上がったので、三月いっぱいは
飾っておこうと思います。

スタジオで記念写真をたくさん撮ったら、大幅に
予算がオーバーしたらしいです

投稿: kattiiかあさん | 2019年3月12日 (火) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄を過ぎて:

« 行楽日和だそうですが | トップページ | 獲ったど~‼ »