« 階段リニューアルⅡ | トップページ | 準備中です »

文字通り歯は命

令和もスタートし、連休も終わって、のんびりする間もなく2月に治療したジュリの歯の健診に行ってきました。埼玉県上尾市のF動物病院までわが家から106km、約2時間の中距離ドライブです。高速を下りたら一般道が通勤時間帯に当たるため、早めの6時台に家を出たのですが、外気温6℃と寒いくらいでした。

軽く麻酔をかけて治療した部位をレントゲン撮影するために朝食は抜き、食いしん坊のジュリには一番辛いのですが仕方がありません、吐しゃ物を喉に詰まらせたら歯どころではなくなってしまいます。犬の口腔歯科専門の治療が出来る病院とあって、待合室で流れている映像がためになります。

犬の歯の質は虫歯にはなりにくいけれど、歯垢が歯石になるのが人間の5倍とめちゃめちゃ早く、歯垢の内に手入れすれば取り除けるのですが、歯石になってしまったらブロに任せなければ除去出来ないレベルになってしまうそうです。歯石がついた歯は更に歯垢がつきやすくなり、成犬の80%は歯周病だと聞くともうどうしましょうという感じです。歯周病が進行すると抜歯しなければならなくなり、口臭が酷く膿が出て顎に穴が空いてしまうこともあるそうです。

Dsc04349

幸い治療していただいた箇所も他の歯も大丈夫で安心しましたが、毎朝自分の歯みがきよりまずジュリの歯みがきチェックしています。人間と同じで定期的に歯の健診を続けていれば、歯周病から派生する他の病気も予防出来ると思っています。

Dsc04350

着せ替え人形のように着飾るよりも、まず歯の健康を考えてあげることが一番本犬のためを思う愛なんだと改めて感じつつ帰ってきました。

そうそう川越や狭山などからぽっかりと富士山が見えるのに気がつきました。「なぜ?」と思ったのですが、地図を思い浮かべれば。、なるほど高い山も高層ビルも無いのですから離れていても見えるわけです。

今日は朝から庭仕事をし、気になっていた諸々を片づけました。とうさんはまたまた日本海側に遠征して留守なので、マイペースで進められるのがいい、私が外で一日ウロチョロしているので巣に出入りするシジュウカラやヤマガラのつぶやき(?)が聞こえていました。

Dsc04351-2

ヤマガラのペアは向かって左隅に巣の資材を口に咥えて運びこんでいるようです。ここの住人は心優しい人だから巣づくりがんばれ~‼

 

 

|

« 階段リニューアルⅡ | トップページ | 準備中です »

コメント

最近は高齢になって歯が抜ける犬猫が多いとか。
ドッグフードは硬くないし、骨を食べさせることもないでしょうから仕方無いかも。
僕は熟女犬「ハク」には定期的に鹿や猪の骨をかじらせてましたよ。

投稿: 亀仙人 | 2019年5月12日 (日) 21時47分

亀仙人さま

ワンコの場合はほとんど歯周病で、虫歯ではないそうです。
ジュリは歯みがきが好きで、ハブラシをガリガリやって
いてタイミング悪く歯が欠けてしまったようです。
それからは遊びハブラシはお預けで、私が磨いています。
kattiiは最期まで歯は揃って真っ白でした。

投稿: kattiiかあさん | 2019年5月13日 (月) 07時31分

こんにちは~☆彡

だいぶ出遅れましたが、令和初コメントです(笑)
ほんと、わんこも歯が命ですよね!!
痛感しています。
カレルはもう手遅れ・・・
鼻から少し膿混じりの鼻水出てます。
せめてトカイはもう少し手前で防がねば。
juliちゃん、今度歯を見せてくださいね~♪

投稿: ぐっち | 2019年5月14日 (火) 10時52分

ぐっちさん

最近はジュリの歯みがきを忘れていると忘れ物を
しているようで落ち着かない気持ちになりまして、
それくらいでいいのかと思っています。

レントゲンも軽く麻酔をかけるので、高齢になると
難しいです。毎日歯垢を落とすようにお互いに気を
つけてあげましょう!!

投稿: kattiiかあさん | 2019年5月15日 (水) 19時39分

虫歯の無い人は歯槽膿漏になりやすく、虫歯のある人は歯茎は強いと聞きました。私は後者の方で、歯にはずいぶんと泣かされましたね。家内は毎日朝昼晩の3回長い時間かけて歯磨きしています。とてもついて行けません(笑)

投稿: Dra&長靴 | 2019年5月15日 (水) 22時52分

Dra&長靴さん

前者は歯の質が犬系でしょうか! 
80歳で自分の歯20本をキープしましょうと言われて
いますね。美味しく何でも食べるにはやはり歯の
健康を維持しなくては、長靴さんの美の秘訣ですね。
見習わなくちゃ(^^)q

投稿: kattiiかあさん | 2019年5月16日 (木) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 階段リニューアルⅡ | トップページ | 準備中です »