サマーカットする

高原避暑地とはいえそれなりに暑いのですが、被災地のニュースを視る時、命の危険がある暑さの中でどれほど辛い時間を過ごされているのかと胸が痛みます。一部ボランティアを装って火事場泥棒をしている集団がいるらしいと報道されていました。文字通り人間じゃない、必ずや天罰が下るはずと思いますpout。たまたま自分の住んでいる当地が今回災害に遭わないだけで、例えば富士山が噴火して溶岩流は来ないとしても火山弾が飛んでくるかもしれず、家が燃えてしまうかもしれない、もう最近の天災を考えると何が起きても不思議ではありません。

Dsc03712_2

涼しい所を選んで昼寝しているコを見ると、日々無事であることを感謝しなければと思います。「えっ‼ なにか?」と見上げたジュリ、毛皮はさぞ暑いだろうと昨日朝サマーカットをしてすっきりしました。毛が抜けないシュナは伸びるのが早いのですが、夏は一段と早いような気がしますcoldsweats01

先日はお客様があり、急きょ露天風呂をぬるめに沸かして入ってもらいましたspa。ジュリもライフガードを着けて一緒に水浴びしましたsweat01

Dsc03705_2

感想は・・・・・・・・sign02

Dsc03708

やっと畑のキュウリが収穫できるくらいになりました。まだ真っ直ぐなとげとげキュウリです。キュウリを丸ごと漬けて一晩冷蔵庫で冷やし、棒に刺して冷やしキュウリにしてみました。

Dsc03711_2

クックパッドの分量より少しだけ塩をプラスした方が美味しく感じました。身体を冷やすのに冷やしキュウリお薦めです。

Dsc03707

花壇と畑の一画にベルガモットの花が咲き、香りでそれと気づきます。

Dsc03710

ガレージ上にもお世話いらずの宿根草が咲いてます。10cm足らずの深さしかないのに草丈は80cmくらいに育って強い夏の日差しに負けていません。水やりは涼しい早朝にやっていますsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

折り返し雑感

やっと夏空が戻ったような感じですyacht

Dsc03704

先日はBS放送の受信状態が悪くなったので、日曜日とうさんが桂の木の枝落としをしてくれました。夏の強い日差しにありがたい木陰を作ってくれるのですが、電波まで遮られ畑が陰になっては困ります。6本ある桂の木の内3本だけでも大変な枝の量でした。upwardleftの左は白樺の木で、これも少し落とした方がいいかもしれません。

買物は富士吉田まで行くのですが、最近目につくのは富士登山を目指す人々です。真新しいザックや山靴、いかにも今どきの山ファッションは良く言えば初々しく、事故無く頑張ってと思います。週末富士急行の富士山駅からは

Dsc03701_2

雪はすっかり消えましたが、荒れた天気で見えたと思ったら次の瞬間にはすっぽり厚い雲に覆われていました。こんな時は大勢が歩いていても経路を見失うことがあるので気をつけなければなりません。夏富士は昔山岳会で市民登山の付き添いをした時登っただけで、運良くご来光fujiも見れましたし、今は見るだけで充分ですconfident 

富士山駅の傍に10mくらい高さのある金鳥居という青銅の鳥居があり、信号待ちで止まることがあります。何気に上を見上げたらしめ縄がなんだかピカピカゴールドshine で思わずcamera

Dsc03700

柱には今年5月に架け替えたと書かれていました、どうりでピカピカなわけです。この鳥居は富士信仰の一の鳥居で真正面の富士に向かって坂道になり、その昔から富士講を先導する御師(おんし)の家が立ち並んでいたそうです。一部はまだ残っていますからメインストリートだったのですね。鳥居は18世紀から立ち、青銅の鳥居は60年ほど前に建立されたもので、しめ縄の架け替えは17年ぶり9回目だそうです。富士山駅からは下から登る人のために中ノ茶屋、馬返しまで行けるマイクロバスなどが離発着していますbus

日曜日は仮伏せしていた椎茸とナメコのホダ木を本伏せしました。仮伏せは

Dsc03464

ボロボロでそろそろ引退のホダ木を移動して

Dsc03702

ホダ木のコナラにキクラゲのような黒くてぶよぶよなものが生えて「ワッ‼ 気持ちわるっ」、あれなんなんでしょ‼ 雨が上がれば色々片づくこともありますね。早起きして畑の野菜に肥料をやり、ジュリのおもちゃも手洗いしました。

Dsc03703

ワイパーも効かないほどピンポイントで降る強い雨と照りつける日差しで目まぐるしく変わった昨日の天気が信じられない今日の空です。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

戻り梅雨??

戻り梅雨というには過激な雨風で、タイミングを見計らって散歩に行かなければ途中で降られてずぶ濡れになりそうですrain 昨夜は午前2時頃降雨量が規定雨量を超えたそうで山中湖村との境界の峠が通行止めになりましたが、夜明け5時には通行止め解除で影響は無かったようです。

Dsc03682

庭の紅ヤマアジサイも咲き始めの白から色鮮やかな紅に変わり、そろそろ見納めでしょうか‼ 隣のアナベルは

Dsc03684

薄いライムグリーンから白い色にお色直しです。白のまま変わらないのはヤエノドクダミの花

Dsc03685

涼しげな花は今年株が増えました。自称ナチュラルガーデンは園芸種より手間いらずの山の花が全盛です。大丈夫、放っておいてと言われているような・・・

ガレージ上の草屋根では昨年植えた宿根草が咲いています。

Dsc03683

宿根草に付けられているカタカナ名は覚える気がないせいか、1年経つとただの花coldsweats01 春先に種を蒔いて育てたポピーとナデシコは定植のタイミングが遅くなってしまいましたが、週明けに植え替えたらこの大雨ですからびっくりしたことでしょう‼

Dsc03686_2

庭のあちこちに咲く吾亦紅(ワレモッコウ)は広がり過ぎたので、まとめて花を切りました。

今週いっぱいはこんな空模様のままらしいのでジタバタせず過ごすことにしましょう。ジュリは散歩から帰りシャンプーsweat01をしてひと暴れしたら胎児のように身体を丸めてスヤスヤsleepy

私はぼちぼち依頼品のショルダーバッグに取り掛かっています。これも図案化した花confident

Dsc03699

記録的な大雨予報が出ている地域もあるようですが、各地で被害が出ませんように・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

富士山の虹

今日関東甲信地方が最速で梅雨明けしたそうですが、ハァ~という感じ、早過ぎる梅雨明けに長~くて暑い夏を思いため息が出ますdespair 

今朝はちょっと早めに出かけてジュリの散歩で山中湖畔のきららに寄りました。お天気雨なのか青空なのに霧雨で、歩き始めて富士山を見たら上は雲に隠れているけれど、なんだか綺麗shine、富士のすそ野に虹がかかっていました。

Dsc03678_2

霧雨のカーテンにちょうどいい角度で太陽光が当たり虹を見せてくれたようで、広い芝生広場を一周しても濃くなったり薄くなったりしながらずっと見えていました。

Dsc03679_2

山ではダブルレインボーや太い柱状の虹など珍しい虹を見たことがありますが、これは初めて見る虹でした。普段は9時前にここで散歩することは滅多にないことで、たまたまでしたからいいことがある前兆、ラッキーレインボーだと思いませんかsign02 

早く出かけたのはスマホやインターネット、電気料金などを見直そうと思いauショップに朝イチの予約を入れていたからです。引き落としになっている通信費を計算するとやり様によってはもう少し下げることが出来ると思いながら、新たに手続きとなると面倒くさくて先延ばしにしていました。数日前に色々調べて思い立ち、一度で済むようネットでプロバイダの転用承認を取って準備していきました。時間はかかりましたがそれなりに経費削減になり、支払いを一本化しました。

NTTもKDDIも意識していませんでしたが自然にポイントが結構貯まっていました。そのまま変更してしまうとポイントも捨てることになるので、カタログギフトから「南魚沼こしひかり」を選び、それでも余ったポイントは全部東日本大震災で親を亡くしたこども達の育英資金に寄付しました。ついでに銀行系カード決済の永久不滅ポイントは五千円分の商品券とnanacoポイントに交換しましたmoneybag ポイントもバカになりませんねwink

| | コメント (5) | トラックバック (0)

涼しいけれど暑い‼

今日は関東甲信地方各地で真夏日、高温注意報が出たとか、山梨も甲府盆地は暑い夏です。初夏から秋にかけてdogはフィラリア予防やノミ・ダニ予防をしますが、毛の伸びが早いジュリは少々トリミングしてからと思い、朝活トリミングをしました。彼女はサマータイムになると6時前に起き出すので、寝ていられません。おかげで午前中の時間が長いこと・・・

日曜日出かけて散歩し、車に戻ったらジュリの背中がアツアツでホットドッグ状態でしたsweat01。少しでも涼しく過ごせるように背中からバリカンします。

Dsc03676

向かって右半分の長さに揃えて刈ります。涼しい朝の高原避暑地は快適で、刈った毛がみるみるバケツにたまりジュリはすっきりスリムになりました。多少は左右非対称でも伸びるのが早いので大丈夫なんですsmile

Dsc03677

遡ってすっきり前の写真ですが、先週山中湖畔のペットOKホテルのレストランで友達とランチしました。テラス席OKではなくしっかり窓辺の客席で、ペット用にペットシーツを敷いたカゴが用意されています。ガラス越しの正面には山頂だけ少し出ている富士山が見えました。下の道路からは樹林で見えないのですが、晴天ならば二階レストランからは遮るものが無い富士が見えるでしょう。

Dsc03672

毛が抜けないコですが、一応浴衣など着せてみました。山仲間が遊びに来てくれた時にカッチィにいただいた可愛いミニーマウスの浴衣は、お下がりでジュリが着ています。

Dsc03673_2

ランチメニューは三種のカレー絶品ランチ、宿泊ワンコには朝食夕食時ワンコ用メニューがあるそうですが、ランチは無しで一緒に座っているのにちょっと可哀想でした。おやつトリーツを持参していて良かったcoldsweats01

Dsc03675_2

これもトリミング前、やっぱりモコモコです。ワンコベッドには涼感シーツを敷いて、ワンコ用牛乳もジュリの楽しみになりました。昼は冷やし中華始めまして今日は真夏モード、まだ梅雨は戻るそうですが、来るべき真夏に皆さんも何か暑さ対策していますか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

歯は命だから

毎日日替わりの空模様と気温、月曜日など室温16℃と肌寒かったので薪ストーブを焚いていました。イベントの後片づけをしながら、ちょっと焚くだけで洗濯物乾燥も出来ますしね。雨に濡れたくないジュリのトイレ散歩が雨の日の課題、ほとんど着せたことのないレインウェアを着せて連れ出すことにしました。

Dsc03669

手足の動きが出来ないと固まってしまうので、これならと買ったカッチィとお揃いだった雨具はリバーシブル、裏側は迷彩柄です。

Dsc03667

梅雨真っ只中、これで乗り切らなくては・・・sweat01

先週ジュリは歯のスケーリング(歯石取り)を受けました。前歯のすぐ見える歯は白くて綺麗ですが、奥歯はなかなかとれにくく、ワンコは2日くらいで歯垢が歯石化すると言われています。スケーリング前は

Dsc03643

6年前7才だったカッチィが受けた時の費用は3万円くらいだったと記憶していますが、今は器械も技術も格段に改良されて術前血液検査や術後の歯の研磨など含めて5万円くらいになるとか、レントゲンを撮ると歯3本ずつ撮影で一枚2000円、全体で10枚撮らなければ分からないと言われましたがレントゲンはパスしました。after写真をいただきました。

Dsc03652

本犬は麻酔が効いている状態です。ぐらつきも無く歯周ポケットなど問題無しとのことでひと安心です。信頼している獣医さんで儲け主義ではなく、保険が利かないのですから仕方がありません。ペット保険はたとえ掛けていても疾病に対して出るだけで、ワクチンや予防接種に保険金は下りません。歯についても歯周病と診断されてスケーリングをすればお金が出ますが、ならないように予防したいんですよ、飼い主の気持ちはと言いたいsign02 だからばからしくて年額ン万円の保険はやめました。

お金はかかっても人と同じで歯は命、出来るだけの予防はしておいてあげたい、その分私の医療費が掛からないから良しとしましょう。時々「note真っ白 真っ白 歯が綺麗」と歌ってごまかしながらジュリの歯みがきをしています。

先週ブロ友さんから青梅を送っていただきました。たくさんいただいたのでホワイトリカーと氷砂糖を買い足して梅酒と梅シロップを仕込みました。梅仕事と言うらしいですね。

Dsc03645

使いまわしの壜を煮沸消毒してます。ホワイトリカーと一緒にブランデーベースのリカーも並んでいたので一壜はブランデー梅酒にして、2L壜2本は梅シロップです。

Dsc03651

今年の梅酒が飲み頃になっても、まだ昨年の梅酒がありそうですから、これは来年用かな‼ 市販の梅酒を買うと早く無くなるのに、自家製梅酒は飲みでがありますwine

Dsc03665

母屋ログの日よけシェードにクワガタが、昨日は暑くてセミの声・・・夏の虫たちも天気に振り回されているのかもconfident

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ローズファームでマーケット

今日は初参加のフリマイベントで、笛吹市御坂の「ローズファーム」さんというドッグランのあるカフェレストランrestaurantに行ってきましたrvcardash 途中の山中湖畔は霧雨でしたが着く頃には青空が広がり、オープン時は梅雨の晴れ間の行楽日和になりましたsun スタンバイOKのタイミングでcamera

Dsc03658

屋外テントは地場産の野菜や酵母パン、飲み物やかき氷、アイス、クッキーなどバラエティーに富んでいます。ハンドメイドのアクセサリーや小物、消しゴムハンコなどいくつになっても可愛いものは好きですhappy01

Dsc03659

軽トラベースのコーヒー屋さん、マシンや水モノを載せるとこの方も積載オーバーのようです。飲み物や食べ物がレストランとかぶっていてもうるさくない、明るく楽しくやりましょうとの主催者オーナーのご挨拶でした、いいねgood

Dsc03656_2

誘ってくださった友達ご夫妻との共同スペースは普段屋内ドッグランになっている温室の向かって左奥です。テント不要ですが、気温が上がって途中から業務用扇風機のお世話になりましたcoldsweats01 手には100均の扇子を持ち、自前毛皮のジュリ姫も暑そうなのでワンコ用帽子を買いました。

Dsc03661

彼女はイベントなど不特定多数の人がいる場では「犬」が変わったように落ち着いた良いコになり、皆さんから可愛いと声を掛けていただきます、不思議ちゃんなんですcoldsweats01 

今日は「父の日」だそうで、ハンドメイドのオリジナルクッキーのお店にこんなクッキーがありました。

Dsc03654_2

父の日のおっぱいクッキーは父に乳sign02 100円也なのでとうさんに買ってあげましたsmile 近くで朝採りとうもろこし、プラム、茄子など安くて新鮮な野菜を売っていたので、売り切れ必至と思い早めにゲットしました。立派な茄子3本100円、とうもろこし1本100円、甘い食べごろプラム12個300円は安い、これぞお得が嬉しいファーマーズマーケットです。

お昼はレストランに注文しておくと届けていただけるのもありがたいdelicious 種類の違うピザをシェアして、サラダ、スープ付きで美味しくお腹いっぱいになりました。

Dsc03662

個人の主催ですが、出店料はいいんですかというほど安いので販売以外の目的で参加されている方も見られました。捨て犬、捨て猫などの保護活動と里親募集をされているトリマーさんはワンコの爪切り、耳掃除、足裏カット各300円でやっていただけて、ジュリもお願いしてより可愛くなりました(親バカです) 。ワンコのおやつや洋服、グッズなど犬に特化した物も見られるので犬連れ多数、若いファミリーもいて平均年齢若めでした。

Dsc03663_2

犬種としてはフレンチブルドック君たちが多かったような、暑がりさんなのかみんな首に保冷剤入りのネックピローのような巻物をしてハァハァいってましたsweat01

Dsc03664

シュナちゃんはふたりだけお見かけしました。イベントは掘り出し物捜し、買い物はもちろん楽しいのですが、出店して参加することで通り過ぎるだけでなくより楽しめる気がします。見るだけよりやってみる方が面白い、参加者同士思いがけない繋がりがあることが分かったり、情報交換できたり・・・初参加でしたがいい刺激をいただきましたconfident






| | コメント (12) | トラックバック (0)

直送ですから~

先週丸太を仕入れました。

Dsc03638

今春椎茸のホダ木や先日はコナラの薪原木を分けていただいた山ひとつ越えた森林組合さん、貯木場に積まれていた杉丸太の中から直径30cm前後のものを半分の2mに伐っていただきました。母屋の外階段は建てた時に余ったログ材で作ったのですが、経年劣化でそろそろ作り直したい、今度は丸太で作ってみようかと思っていたところでした。聞けば太さまちまちの杉丸太はキャンプ用の薪になるそうで、真っ直ぐで立派な材もあるというのに勿体ないです。こちらは格安で分けていただけるのはありがたいことですけどねhappy01

森林組合さんは土日休みですから、平日私が軽トラで運びます。ちょうど金曜朝準備が出来たと電話をいただき梅雨の晴れ間でちょうどいいと出かけましたdash 

Dsc03636

薪ストーブ用コナラの薪はこんな感じで販売されています。1枠○○円、業務用のログスプリッターも置かれています。積み込みは重機を使うまでもないと男性ふたりでやってくださったのですが積載オーバーで、登りの急坂では二速までギアを落としてやっと山を越えました。県道とはいえバイクや車の通行量の多い土日には走りたくないワインディングですcoldsweats01 荷下ろしはとうさんが帰宅してふたりでやりましたが、2mなのにやたら重かったです。アトリエログはもっと細かったけれど4mの檜材で、当時は重機が無かったので全部人力で運びましたがこんなに重くなかったような気がします。どんな階段が出来るかは例によってとうさんの頭の中だけで分かりません、今のところ・・・

昨秋植え付けが遅くてダメかなと思っていたニンニク栽培ですが、葉が枯れてきたので収穫しました。

Dsc03633

小さいけれどなんとかニンニクで、黒ニンニクづくり2回分くらいになりそうです。傍のリーフレタスも採り頃で順番にレタスを採るとしばらくレタスを買わなくてもすみそうです。自家栽培高原レタスなんちゃってwink

Dsc03635

ついでに日本海直送の真鯛もあります。

Dsc03640

いつも行く沼津の漁港が不心得な釣り人のせいで釣りbanになったとかで、新潟直江津方面まで遠征してきました。雨風だったようですが、40cmの真鯛とアイナメ、小さな鯵を釣ってきました。真鯛は美味しかったのですが、燃料、高速代などメチャ高級魚であることはいうまでもありませんdelicious

Dsc03642

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハナノハナシ

梅雨入りした昨日は止みめがなく一日rainでした。濡れるのが嫌いなジュリは外に出しても用が済むと全速で階段を駆け上がり戻ってきますdash 雨に打たれながら日本のバラ「和音」も咲きました。

Dsc03624

ちょっと前に咲いたイングリッシュローズは

Dsc03630

やはり比べると黄色が違います。なんという名前だったかバックナンバーを調べたら「デビット・オースチンローゼスのゴールデンセレブレーション」という長い名前でしたcoldsweats01 多分来年咲いたらまたなんだったかなぁと思うことでしょう‼ 塀に沿って咲くバラは

Dsc03626

セレブではなく野バラのように力強いです。

Dsc03627

道路側の花壇には植えた覚えのない「イチリンソウ」が増えて咲くようになりました。桂の下の花壇から飛び出して咲いていた花が雨に打たれて地面についてしまっていたので切り花にしました。

Dsc03631

花壇から飛び出していたくらいですから植えた記憶は?、「セキチク」別名「アメリカナデシコ」だとか、ヤマトナデシコではなく何故アメリカなんでしょsign02 

Dsc03601_2

「ベニバナヤマシャクヤク」の花も昨年より株が増えて次々に花を見せてくれます。時々いいなと思う花の苗を買ってきて植えますが、それよりも山の花、当地に合う花は何もしなくても良く咲くようです。歌の文句じゃありませんが、頑張って咲いた花はどれも綺麗、その存在だけで人を勇気づけてくれるものだと思いますconfident

先々月クラフト仲間の村友さんがkattiiにとフラワーアレンジメントを持って来てくれました。ピンクのガーベラやカスミソウをあしらった可愛い花かご、落ち着いた頃にと配慮してくださったようで嬉しい贈り物でした。花は長持ちしてくれたのですが、さすがに枯れて少しずつ入れ替えて飾ってきました。農協の直売所で買った350円の花束でフラワーアレンジメントのリニューアルしました。

Dsc03600_2

適当にオアシスに刺しただけですがちょっといい感じ、庭の花も利用したいのですが、水切りしても花屋さんの花と違うのか花のモチが違うような気がします。花をもたせるコツをご存知でしたら教えてくださいhappy01 これからはアナベル、クレナイヤマアジサイ、ベルガモット、オダマキなどが咲き始めますclover

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バラが咲いた‼

noteバ~ラが咲いたバラが咲いた 黄色いバラが~

Dsc03622

Dsc03621

バラは手入れが大変と敬遠(?)していたのですが、気がつけば一本の挿し木から増えたバラが花壇やフェンス沿いに逞しく花を咲かせてくれるようになりました。華麗な花の外見なのになかなか強くて、アブラムシに気を配っていればそれほど手間がかからないものです。昨年ちょっと奮発して買ったイングリッシュローズが黄色の八重の花を咲かせてくれました。香りはアップ出来ないのが残念なほど、上等な紅茶のような芳しい香りです。蕾がたくさんついているのでこれからが楽しみ、アーチを挟んだ向かいの鉢は「和音」という名の日本のバラで、薄い黄色の花が咲きます。

梅雨入りも間近ですが、バラといえば二週間後「ローズガーデン」さんという屋内ドッグランのあるカフェでフリーマーケットが開催されます。カングージャンボリーでご一緒した友達から誘っていただき出店することになりました。

Dsc03605

主催者からこんなおしゃれなチラシが送られてきたので、クラフト仲間数人といつも欠かさず来てくださっている四人姉妹の奥様グループに案内を送りました。でも考えてみればハワイアンキルトの品物は在庫が少なく、カングージャンボリー用に作ったワンコバッグなども合わせて出すようです。フリマをやっていない普通の休日に寄ったことがありますが、どんなモノに会えるのか楽しみです。お近くの方はいかがですかhappy01

Dsc03604

一ヶ月後に山開きをする富士山は今こんな感じで融雪も進んでいます。昨日は富士山好きのシュナ友さんが旅行の途中わが家に寄ってくれました。ブロ友でもあるのでお会いするのは三回目ですが、ご夫婦にもシュナちゃん達にも距離を感じません。

Dsc03610_2

親子シュナの上がママ・カレルちゃん、kattiiと同級生でした。トカイ君はママより大きく育った息子ちゃんです。長距離ドライブでちょっと休憩。

Dsc03611

一緒に来てくれたコロモちゃんはもうじき15才だそうですが、元気なソルト&ペッパーの毛色なのに白いシュナちゃん、とても穏やかなコです。これがウチのジュリdownwardleft

Dsc03614

せっかくだからばっちり記念写真で決めようと親たちは思うのですが、みんなバラバラでなぜ動くの~、お願いだからちょっとだけじっとして~sign02

Dsc03619

撮れたと思ったらコロモちゃんがいないし、

Dsc03620

今度はジュリとカレルちゃん(?)がいない、やれやれcoldsweats01 みんな~また元気で会えるといいねheart01



| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧